少ない元手で取引可能なFX

FX取引の良い所は、少ない資金で取引ができることだと思います。最近ではアベノミクスによる株式市場の好調さから、株式投資が注目されていますが、株式投資の場合は、ある程度まとまった資金が必要で、投資自体が初めてという人にとっては資金面で敷居が少し高い面があります。

 

その点、FX取引は1000通貨単位といって1000円から投資できる口座も多く開設されているので、少ない元手で投資に挑戦することができます。中には、マネーパートナーズのように、500円から取引できる口座も存在しています。レバレッジといって手持ちの資金よりも多い金額を動かすことができるシステムがあることもFXの魅力です。ただ当然リスクも伴うものなので、レバレッジの広げ過ぎには注意する必要があります。

 

最近の日本円の動向としては、90円代半ばを保っていますが、100円近くまでは円安が進むという専門家の意見もあります。