豪ドルがFXの主役

豪ドルがFX取引の主役になっている。豪ドルの幾つかの特徴が人気の理由です。先ず、相場変動幅が大きいことです。大きいことは儲けるチャンスが大きいことです。もちろんその逆もあります。ゼロ金利政策の日米欧と異なり、豪の金利は高い。この金利差を背景として豪ドルの値上がり益と金利収入を狙った取引が盛んにおこなわれる理由です。第2に、最上位格付けを持つ豪州国債が投資家の間で安全資産とみなされていることがあります。また一部の国は外貨準備として豪ドルの比率を高めています。

 

第3に、日本と豪州の時間差が小さいことです。投資家にとって昼間に取引できるメリットは大きいものがあります。第4に、豪ドルの描くトレンドは分かりやすいものがあります。世界の景況感にほぼリンクしているので、投資家にとって傾向を予測しやすいと言えます。第5は、金利が高いので、高いスワップポイントという収入を得ることができます。現在、1万豪ドルで1日当たり76円程度のスワップポイントが付きます。以上が豪ドルに人気がある理由です。