FXについて

FX(外国為替証拠金取引)は、適度にリスク管理をしていけば、それほど心配せずに取引することができます。初心者はスプレッドの小さい優良業者を使うことをお薦めします。取引においてスプレッドは、それ自体がコストにつながります。できるだけ狭くなっている通貨、ドル円などを取引している業者がいいと思います。それから、最小ロットなどでの取引手数料が無料の業者もお薦めします。手数料が無ければこれほど有利なことはありません。レバレッジは、大きく張ると負けたときに大きな痛手を被ります。できれば、最初は最小ロットで勝負したほうがいいです。そして、ロスカットは必ずおこないます。

 

よく負けてくるとナンピンという手法で買い増しや売り増しをしてしまいますが、成功する保証はありません。それよりもきちんとロスカットをおこなって、再度インすれば十分間に合います。それから、相場の方向がわからなくなる時が来ます。そのときは、様子見に限ります。いつも相場を張っていると疲れてしまいます。あとは、相場の重要指標を意識しておくことです。アメリカなどでは、毎月重要指標を発表しています。雇用統計などは大きく動く材料になりますので、だいたいの目安を持って行動するか、その場合は指標通過まで取引を控えるなどをおこなうことが必要です。

FXも随分認知度が上がりましたね。

FXという言葉も随分認知されてきていると思います。外国為替証拠金取引の事で、海外の通貨を売ったり買ったりして利益を上げる取引ですね。当然ながら、世界中には多くの通貨がありますよね。通貨ペアのことについてはFXの通貨選択についてを参考にして通貨が相場に及ぼす影響を学んでみましょう。

 

通貨で代表的なのがドルとかウォンとか元とかですね。最近は円安円高で騒がれていますので、海外の通貨の値動きなんかも少しは分かる人が多いでしょうからね。FXは手元の資金での何倍もの金額の取引ができるレバレッジが使えるのが大きいですよね。

 

ですので大きなリターンも見込めますが逆にリスクもあってあっという間に自己資金が無くなっちゃうという事も十分考えられますよね。

 

熱くならずに冷静な取引が出来たら、こんなに勉強になる取引はないと思います。私もいつもやりたいなと思うんですが、まだ取引をやった事がありませんから、もう少し勉強してから是非FX取引をやって大きなリターンを目指したいですね。